スタッフブログ
  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 無意識で行っている飼い主さんの失敗 ~ダブルバインド~

無意識で行っている飼い主さんの失敗 ~ダブルバインド~

しつけ教室

例えば、ドッグランでご自分の犬が他の犬に吠えまくっているのを見て・・・

しつけ教室ブログ

飼:優しい声で「○○ちゃん オイデ~」
犬:「吠えるの楽しいから続けたい!」
飼:少し怒りながらで「○○ちゃん オイデ!」
犬:「やばい、怒っているから戻ろう!」
飼:戻ってきた犬に対して「何を吠えてんの!ダメでしょ!」と犬の頭を小突く。

戻らなくても怒られるし、戻ってきても怒られる。どちらにしても怒られる。これは、人間の心理学用語で言うと “ダブルバインド”

“ダブルバインド” とは “2つの矛盾した命令を与えて、受け取った者は矛盾を指摘することができず、応答しなければならない状態。”のこと。

しつけ教室ブログ

人に例えると分かりやすくなるので。
テスト結果を見た親子の場合。

親:なんでこんな点数なの?
子:・・・・
親:なんでこうなったか聞いてるんでしょ!
子:勉強をしなかったから
親:それが分かってるのに何で勉強しないの!

返事をしなくても怒られるし、返事をしても怒られる。どちらにしても怒られる。これを見てハッ!っとした飼い主さんも多いと思います。自分もやってる!って。

しつけ教室ブログ

これを犬の「オイデ!」で続けていると犬はどうなるでしょうか? 想像できますよね。犬は “怒られるんでしょ!” となり、戻って来なくなります。そして、戻って来なくなると飼い主さんは次の手段に出ます。“力ずく!”

しつけ教室ブログ

問題はさらに深刻な方向へとなってきます。

犬は、何をしても叱られるので “飼い主不信” になり、飼い主さんを見て怯えたり、無気力になったり。飼い主さんだけではなく、人全般を怖がったりすることも。このような状況になっても飼い主さんは、“呼んでも戻ってこない犬が悪い” と思っています。そして、犬のレッスンを考えたりもします。この状況では犬のレッスンだけでは効果が少ないのが現実。

しつけ教室ブログ

“ダブルバインド” が原因で問題行動が出ている犬の場合、飼い主さんのレッスンが必用なんです。問題の根っこにある部分を直さなければなりません。いくら犬のレッスンをしても”ダブルバインド”が改善されない限り犬の問題行動を改善するのは難しいでしょう。

心当たりのある飼い主さん。今まで気がつかずに行っていたと思いますが、このブログで気がついたのでしたら行動を改めて下さいね。深刻になってから直すのは本当に難しいんですよ。本当に!

しつけ教室に関するお問い合わせはお気軽に♪
045-633-7883まで
9月末まで「秋の新入生応援キャンペーン」やっています!

峯岸 徹

|日付:2015年09月09日
|カテゴリ:しつけ教室|投稿者:ONEFLAP

ONEFLAP BLOG

一覧を見る

トリミング

9月18日☆本日のトリミング

トリミング

9月17日☆本日のトリミング

トリミング

9月16日☆本日のトリミング

未分類

9月15日☆本日のトリミング

トリミング

9月14日☆本日のトリミング

キャンペーン

一覧を見る

しつけ教室」ご入園頂いたお客様には、トリミング1回をプレゼント!
ONEFLAPの上質なトリミングを体験して頂けます!

トリミングサロン」では、初回ご利用に限り基本メニューが20%OFF!

また、一緒にトータルケアセットご利用いただくとさらに25%OFF

トリミングサロン」では、当日に次回のご予約をして頂くと 1ヵ月以内のご予約で10%OFF! 2ヵ月以内のご予約で5%OFF

閉じる

SERVICE

ONEFLAPについて

閉じる

facebookページ